BLOG

東京都内でクロックムッシュ・クロックマダムを召し上がるなら学芸大学『キュービック』へ!

2018/07/13
クロックムッシュ

1910年にフランスのオペラ座近くのカフェで作られ、フレンチカフェやバーで軽食のメニューの定番として提供される『クロックムッシュ』。

名前は「かりっとした紳士」という意味で、、一説では食べるときに音がして上品ではないので男性専用とされたというお話もあります。

『クロックマダム』は『クロックムッシュ』のバリエーションの1つで、上に目玉焼きが乗っているものです。

卵=女性、で『マダム』なのでしょう。

 

『キュービック』では、ご近所『一本堂』さんの焼きたて食パンを使用させて頂き、耳まで美味しい『クロックムッシュ』・『クロックマダム』をご提供しております。

 

スタッフおススメは厚切りパンの上に乗った半熟の目玉焼きが食欲をそそる『クロックマダム』です!!

 

クロックムッシュ  ¥750

クロックマダム   ¥850

※税抜き

 

皆さまの日常にひと時の特別を

Light up your Time